お揃いで作成するオリジナルTシャツ

仲良しのグループやサークルの活動などで、お揃いのオリジナルTシャツを作成した経験はありますか?最近では、自分たちでオリジナルのTシャツを作成する人が増えています。

オリジナルのTシャツを作成する理由としては、思い出作りや、仲間意識を高めることなどが挙げられます。オリジナルのTシャツは、リーズナブルな価格で作成することができますので、負担も軽く実用性の高いものを作成することができるでしょう。発注に関しては、細かなロットで対応してくれる業者もありますので、自分たちに適している業者を探すといいでしょう。

オリジナルのTシャツ作成

世の中には様々なTシャツが溢れていますが、自分だけのオリジナルのTシャツ作成をすることも可能です。Tシャツ作成を依頼できる企業には洋服ブランドや印刷会社などがあげられますが、オリジナリティあふれるTシャツを作るなら印刷会社がおすすめです。

印刷会社で作成してもらう場合は二つの方法があり、一つは自分でデザインしたものをそのまま印刷してもらう方法、もう一つはデザインから全て印刷会社にお任せする方法があります。自分でデザインする場合はphotoshopといった画像加工ソフトの知識が必要な場合があります。どちらの場合でも発注する際は一定以上の枚数を頼むと一点あたりの価格が下がります。

自作のオリジナルTシャツをアクリルクレヨンで作る

オリジナルTシャツを自作で作りたいとき、業者にお願いするのもいいですが、100均にあるもので世界に1枚だけのオリジナルTシャツを作ることができます。使用する材料は、アクリルクレヨンです。型を切り抜いたデザインの上に、鉛筆削りで削ったアクリルクレヨンを乗せてアイロンがけをします。

そうすると、熱でクレヨンが溶かされ、切り抜いた型の通りに印刷することができます。アイロンの熱を加えるので、洗濯をしても取れにくいですが、割れたりしやすい欠点もあります。また、複雑な型にすると印刷が上手くいかない場合もあるので、簡単なイラストにしましょう。

多くのオリジナルTシャツを作っている会社

対応しているオリジナルTシャツが多くなってくれば、当然ですが会社との付き合いも多くなってきて、あらゆる方向から作るものの依頼が来ます。多くの場合は、生産している商品についてはデータとして残している傾向があり、このデータを見ればある程度把握できる状況を作れるようにしています。

情報量が多くなってくると、それだけ作るときに早さも生まれますし、質のばらつきというのも起こりづらくなっています。オリジナルTシャツを作成する場合には、業者としても多くの会社と提携したいところですので、依頼を受けたらデータとして残しているのです。

オリジナルTシャツは身近な道具でできる

インターネットでも注文できるオリジナルTシャツは、1枚の値段も安く自作の絵を使用できたりと、自由度が高く重宝します。ですが、自分のハンドメイドでオリジナルTシャツを作りたい時に、必要な道具は何を購入すればいいでしょうか。

初期投資が必要な方法としては、シルクスクリーン印刷があります。この方法でも、100均などで手に入る道具で本格的な印刷ができます。もっと簡単な方法で言えば、アクリルクレヨンを使用する方法になります。これも絵を書くときに使われるアクリルクレヨンを削って、イラストを印刷するので身近なものを使用すれば、Tシャツを作れます。

オリジナルTシャツ作成について

ゲーム、オリジナルTシャツ作成についてページを増やしていきます。

ゲーム、オリジナルTシャツ作成について興味のある方はこちらを見てください。